太陽は地球から150,000,000km離れているのか? 肉眼で観測した太陽はとても近い!?

☑Flat Earth「フラットアース」の世界感で見る太陽は地上から4,800km上空に存在しているという… 小さくてとても近い太陽。今更そんな事が信じられるだろうか?

太陽は小さくてそれほど遠くない空に存在している。そんな様な気がしてきている方、地球平面説に興味のある方に向けてこの記事を書いています。

太陽と地球の距離は1億5千万キロ
太陽と地球の距離150,000,000km 離れていると教わった。※イメージ

☑スマホで撮影した太陽

雲の中の太陽 光源に近い雲が光り輝いている。
光源を軸に放射状に光の柱が降り注ぐ
光源に近い雲が光り輝く
サン スポット。

雲の中の太陽。光源(太陽)に近い雲が強烈に光を帯びている様に見える。そこに太陽があるのか?

太陽は地球の約109倍の大きさ
太陽の大きさは地球の約109倍も大きいという。

約109倍もの大きい太陽から光が降り注ぐ。真っ直ぐ地球に光が届くと考える。

地球の半分は昼、半分は夜
地球の半分は昼、半分が夜となる。

昼側の地球表面には大きな太陽から全体に光が降り注ぐ。

地球規模で地平線に光が降り注ぐ
真っ直ぐ届く光は地球の半分、地平線に降り注いでいる。

☑真っ直ぐ光が降り注ぐ地平線は地球規模で全体的に明るくなるはならないのだろうか?

雲の中に太陽があるかのよう
雲に隠れる朝日を撮ってみた。地平線全体に光は降り注いでいない?

SUNスポットと呼ばれる光の強い部分が見てとれる。なぜスポット的に照らされているのだろうか?地球の昼側は全体的に照らされているはずではないか?

雲の照らされ方が、そこに光源がある事を示しているかの様にしか見てとれない。

夕陽。太陽の近くの雲が照らされている
海岸で夕日をパチリ。

☑︎太陽は近くて小さいのか?…

太陽は小さいのか? 筆者の肉眼と体感を元にこの記事を書いています。直接太陽を観測する為に遮光双眼鏡を最近手に入れました♫

この双眼鏡を通して見る太陽は、全くゆらぎも無く電球の様に輝いています。まんまる太陽を直接見ると本当に核融合爆発を起こしているのかな?と思ってしまいます。

皆さんはどう感じましたか?

ネットで見つけた雲に埋もれる太陽
雲の中の太陽…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA