2人用 おすすめ ボードゲーム ゴブレット ゴブラーズ 知的○✕ゲーム

☑この記事のテーマ

お馴染み○✕ゲームの進化版ゴブレットゴブラーズ。シンプルな○✕ゲームの知的版。大人も子供も一緒に楽しめる おすすめのボードゲームなので紹介しちゃいます。

☑おすすめする理由。

誰でも簡単に楽しめて頭も使います。大人も子供と一緒にシンプルに楽しめる所がとっても気に入りました♪ そしてお値段もお手頃(1,000円程です)なのが良いところです♪

☑○✕ゲームの進化版。大、中、小の駒で3目並べ勝負!

「ゴブレット・ゴブラーズ」は、「○✕ゲーム」としてもおなじみの三目並べ。コマは6個で、大・中・小と3種類の大きさが2個ずつあります。大きさが違うので、かぶせられるようになっているのがポイントです。

並べるコマがかぶせられるので戦略と記憶とうっかり度が面白ポイントになってきます。

「ゴブレット ゴブラーズ」は並べていくのが○✕ではなく自分が担当する色のコマを使います。

最初の番でまず好きなコマを1つ、空いている9マスのスペースの好きなところに置きます。

次のプレイヤーからは自分のコマを新たに空いているスペースに置くか、自分または相手のコマの上に被せるかを選ぶことができます。
ボードに置かれたコマより大きいコマであれば、上に被せることができます。

また、手持ちからコマを出さずに既にボードにある自分のコマを上から取って、ボード上に配置しても問題ありません。これが意外と盲点になり勝敗がくつがえるので面白いポイントです。

☑うっかり負けてしまう3つの理由。
  • 一度置いた駒も動かせる。
  • 駒にかぶせられる。
  • かぶせてある駒も動かせる。

子供とシンケン勝負しても、駒を動かせて被せる事も出来るので、うっかり負けてしまう面白さがある「ゴブレット ゴブラーズ」。ぜひぜひお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA